つくる

作物の生産から食卓へ。つくる事は「人の手」を繋ぐリレー。種を撒き、育て、収穫する。そして、調理する。「人の手」が繋いだものが形を変えていく事。

【茶】宮崎県日之影町 一心園

日本茶

宮崎県北央部の日之影の里。
ここは、何かの雑誌でパワースポットとして紹介されています。
どうりで、伺うと、心がほぐれる様な感覚が・・・

有機JAS取得の生産者。
甲斐徹也さん。
宮崎のこの地域はやはり、釜炒り茶。
紅茶やウーロンも凄いものが出来上がっています。

何といっても甲斐家のお人柄が素晴らしい。
一心さんがここで茶づくりを始めた。

そして、有名人のお母さん。
絶品の手作りの漬物でもてなして下さいました。
やはりお茶請けは、地域の漬物に限る!!

自家製の有機たい肥を、スリランカさながらの急傾斜に撒き、力強く太く伸びやかな茶葉を育てています。

圧巻の茶畑。

徹也さんは、一つ一つの工程を詳細にわかりやすく教えて下さいました。

ここも海外からもファンが多い茶園。
良いお茶は、世界共通。
茶園の営みそのものにリスペクトし、出来上がる茶の虜になる方が多いのが理解できます。

サービス精神旺盛な徹也さん。
自家用の鶏の卵を頂きました。

全てが整っていて、たんたんときちんと茶園を経営している。
華美に飾ることなく、価値ある自宅で、これまで通りの仕事をすることは何と尊いことか・・・

素敵な生産者家族です。